スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東邦大学の東邦祭へ行ってきた

11月8日は、東邦大学の東邦祭へ行ってきました。
毎年東邦祭は見学しているのですが、いつも自然について、生命について学生の作品や学生の研究成果を通して楽しみながら学べる学園祭です。その中でも私が特に重視している企画が野鳥の会さんの展示です。今年も新作のカービング作品が登場しました。
私の中で今年、特に傑作だったのはシロハラとシジュウカラです。
600647_620021524710208_957769187_n.jpg
1455903_620022298043464_1225223995_n.jpg
他にも紹介したい作品はたくさんあったのですが、差し当たりこのくらいにします。
ちなみに、野鳥の会さんの作品がどれくらいすごいかというと、以前、武蔵野美術大学出身の友人に作品の写真の一部を見せたら、そのクオリティにビビッていましたw

自然観察の会さんも負けずにすばらしい作品が展示されていました。
1471753_629486080430419_1764677628_n.jpg
自然観察の会さんは会の中でいくつかの班に分かれていて、それぞれが作品展示を行います。二部屋使った非常に大掛かりなものなので、とても全部は紹介し切れません。野鳥の会さんとあわせてその他の傑作群がご覧になりたい方は、来年ぜひ東邦祭へ足を運んでみてください
1451594_620080898037604_1709662489_n.jpg
校内の装飾も、このように生き物の絵でかわいらしく飾り立てています。生命を科学する東邦大学らしい装飾ではないでしょうか。

このほかにも詳細な研究成果の紹介はしませんが、物理科学研究部さん、生物部さん、薬局経営研究部さん、植物療法同好会さんなども非常に丁寧な研究活動を行っていました。
また、今年は時間の都合上見学ができなかったのですが、学術発表という新しい企画が登場していたようでした。これは東邦大学の研究部や研究室だけでなく、他大学の団体までもが参加してポスター発表を行うもので、非常に興味深い企画だったのですが、私の方で情報不足で見学ができませんでした。
私は過去の記事で東邦大学の学園祭について、研究部の研究発表が充実していることと楽しみながら学べる学園祭であることを評価しているつもりで記事を書いてきました。またその延長として研究室も何らかの形で参加したほうが、他大とは異なる東邦大学独自の存在感をアピールできるはずだと書きました。まさか私の記事を関係者の方が読んでいるなんて思えないのですが(というか、オレのクソブログの読者は5人くらいしかいないはずだw)、学術発表のような企画ができたのは大変いい方向性であるように思われます。裏番組がサイエンスアゴラになっているのが大変に惜しまれる日程です。

さて、食事をしたいと思って模擬店に寄ります。野鳥の会さんが「ぱっぱら」という屋号でラーメン屋さんをやっていたので、食事にします。「どうせ学生の作るもんだから、大したことないだろう」と思って、調子に乗っていろいろ盛りまくったらとんでもない量になったwww
544156_620023178043376_520969952_n.jpg
これなら外へ食べにいく必要ないどころか、もう腹いっぱいだわwww

今年も楽しい一日を過ごす事ができました^^



2013年11月29日追記
野鳥の会さんの展示企画では、日本野鳥の会発行の『ヒナとの関わり方がわかるハンドブック』という小冊子を頂く事ができました。とりあえず要旨を書きますと

ヒ ナ は 拾 わ な い で く だ さ い 。

上記についてもっと詳しいことが知りたい、もしくは心ある者として看過しえないという方は、差し当たり下記リンクをご参考ください。

日本野鳥の会の「ヒナを拾わないで!!」キャンペーン
http://www.wbsj.org/activity/spread-and-education/hina-can/[外部リンク]
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Mr.Ouch

Author:Mr.Ouch
理科好き(≠得意)おじさんです。

にほんブログ村 科学ブログへ
にほんブログ村 科学ブログ 自然科学へ
にほんブログ村 科学ブログ 科学実験・工作へ

最新記事
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
最新コメント
ブロとも一覧

けふはいざよひのつき
検索フォーム
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。