スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「東京レインボープライド2014」に行ってきた

先日は代々木公園で行われた「東京レインボープライド2014」を見学してきました。
10150666_699770263402000_3847983878243722239_n.jpg

「東京レインボープライド」公式サイト
http://www.tokyorainbowpride.com/[外部リンク]

さて、当ブログの読者の多数を為すと思われるこのイベントについての概要を知らない方のために(というか、勢いだけで乗り込んだオレ自身がまったくのど素人wwwwwwwwwwwww)、レインボープライドについて、今一度簡単にまとめます。

このパレードは性の多様性のアピールとその啓蒙を期して行われるもので、欧米では相当大規模に行われるところもあるようです。特に東京に関して言えば、1994年にはじめて『東京レズビアン・ゲイ・パレード』が行われて、その後紆余曲折を経て、現在の形態で行われるようになって三回目になるようです。規模としては今年は動員人数がパレード行進参加数約3,000人、沿道約2,000人、会場10,000人、合計約15,000人(2014年5月1日訂正)、ブース出展が60を超えているとこと(主催者発表による)で毎年規模が拡大しているようです。
手元には公式ガイドがあるので目を通すのですが、渋谷区長をはじめ公職にある方からのメッセージを中心に芸能人やスポーツ選手、社会学者など多くの方からの支持があるようです
シンボルカラーとして印象的に使われているのが虹の六色(2014年5月1日訂正)で(って、虹って連続スペクトルだから本来ははっきり色分けするもんじゃないんだよなあ。とか言い出すのが理系のめんどくさいところかw)色の広がりを通してLGBT( Lesbian、Gay、Bisexuality、Transgender)の)の多様性を表すようです。

※このまとめについては、素人が素人なりにまとめたもので、誤認や曲解の可能性があることをあらかじめお断りしておきます。この記事自体、あくまでど素人のおっさんの痛い日記としてご覧いただければ幸いです。

さて、言い訳するでもないのですが、ではなんで私がこのレインボープライドを知ったのか、見学する気になったのでしょうか。そもそも知ったきっかけはSNSを介して知人から情報が流れてきたという、まあ月並みな理由ですが、逆に言うとSNSを効果的に活用することで私のようなずぶの素人まで情報が拡散することができるともいえるでしょうか。
しかし、知っただけでは来ることの動機にはなりません。まあ、動機といってもこれもそんなに強いものではなくて、別件を抱えていたのでせっかくだから少し足を伸ばして知人への挨拶代わり+若干の社会勉強にはちょうどいい機会だろうくらいの、実に雑な動機に加えて、性的マイノリティの皆さんにコネを作ってあわよくば理科充界隈に引っ張ってこようという甚だ邪な動機でしたw




さて、このレインボープライドは代々木公園内で行われるブース出展と原宿、渋谷付近を練り歩くパレードの二つがあります。
ブースのほうはLGBT関係の活動にかかわる市民団体を中心に各国の大使館やLGBTを応援していると思われる企業などがブースを持っていました。やはり海外のほうが性的マイノリティへの意識が高いのか、それとも主催の方針なのか、その辺はわかりませんが、企業出展はIBMなどの外資系の企業が目立つ感じでした。ステージではライブなどが行われていたようですが、プログラムをチェックしていなかったので、特にチェックはしませんでした。
フィリップスさんからはシンボルカラーであるレインボーの旗をいただくことができました。これは後述するパレードで役に立ちました。
10320571_699777106734649_1540997972439387590_n.jpg
てえか、何度見ても仏旗にしか見えねえwww
仏教旗 90×150cm仏教旗 90×150cm
()
不明

商品詳細を見る


そろそろパレードの紹介に移りましょうか。このレインボープライドのもう一つの中心はパレードです。パレードには参加登録が必要なのですが、手続きは簡単で登録カードを受付で貰うだけです。私はパレードに出るつもりはなかったのですが、受付場所を探すまでもない目の前でやっていたので、勢いでつい登録しちゃいましたwwwwwwww
10322573_699776066734753_8337351496157006649_n.jpg
まあ、それはそれとしても、写真をご覧いただければお分かりいただけることと思うのですが、私が参加したのは第13フロート、よりにもよって「EROS」ってw目のやり場に困るせくすぃーなおねいさんたちが先導してくれるというすばらしいフロートですwwwwwwwwwwww何も文句はありません。
この「EROS」について説明しておくと、毎月第一土曜日の女性向けイベントだそうですが、このパレードのときだけは性別関係なくフロートに参加できたようです。

「EROS」公式サイト
http://eros-lounge.net/[外部リンク]
※女性の方のみを対象にしたイベントです。

10155416_699782990067394_3969322212999983557_n.jpg

まあ、それはそれとしてパレードが始まるのですが、勝手がわからないので「これからの理科充は多様性と共存によって広がっていくのだよ!」とか、一人でわけのわからないことをほざいて勝手に息巻くことにします。別に共存というキーワードに反対するものは何もないので、差し当たりレインボーフラッグを掲げて一緒に歩くくらいのことには依存はありません。
ところでパレードの様子ですが、他のフロートの様子も覗いてみると皆さん思い思いの格好で来ており、楽しい雰囲気が出ているようでした。平和で楽しいパレードを通して自分たちの存在をアピールする方針なのでしょうか。
10277541_699804980065195_5018143614946759567_n.jpg

更に様子を見ていると、皆さん結構仲間内で連れ立って楽しそうにしているのが目立ちます。というか、カップルばっかりじゃねこれ???てか、みんなこれリア充じゃねーかよwwwwwwwwオレとか「これからの理科充は多様性と共存によって支えられていくのだよ!」とかいえば聞こえはいいが、ただのぼっちじゃねーかよwwwwwどこまで行っても理科充はぼっちなのかよwwwwwwこれが東京理科充大学デスティニーwwwさすが合コンしたくない大学上位常連の強豪校出身ともなるとボッチ度が違うぜwwwwwwww

まあ冗談はそれとして歩いてみるとわかるのですが、写真やら動画やらをガンガン撮られますwwwこれはビビッたwwwwwまあ別に顔バレ身バレしても多少科学イベント情報に詳しいだけの痛いおっさんがバツの悪い思いをする程度でしかないので、別に困ることはないのですがw
最後は代々木公園に帰ってスタッフや一般の参加者の方にハイタッチで出迎えられますが、みんな歓喜極まっている中、オレだけ状況を全く飲み込んでないwwwとりあえずハイタッチに合わせるw
とまあ、わけのわかんないおっさんがLGBTの最先端に乗り込むとこうなりますwいやみんな賑やかで楽しそうにやっているので、行けばきっと楽しいと思いますよ。オレにコミュ力がないだけなんでw

あ、ちなみに、このイベントは「プライド」と付いているのですが、わけわかってないおっさんにプライドなんてもんはないんだよwwwwwwwwwwwwwwww




2014年5月1日追記
誤認がいくつかあったので、訂正しました。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Mr.Ouch

Author:Mr.Ouch
理科好き(≠得意)おじさんです。

にほんブログ村 科学ブログへ
にほんブログ村 科学ブログ 自然科学へ
にほんブログ村 科学ブログ 科学実験・工作へ

最新記事
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
最新コメント
ブロとも一覧

けふはいざよひのつき
検索フォーム
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。