スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

劇団「楼蘭」の『純血奇譚』を見に行った

金曜は、劇団「楼蘭」の公演『純血奇譚』を見に行きました。
劇団「楼蘭」については昨年秋のデザフェスで知っていて活動情報をフォローしていました。まあずいぶんと間があったのですが、ようやく見学することが出来ました。会場は王子小劇場です。

設定は舞台上では明示的には述べられてはいないのですが、大正浪漫的な世界観とエロ・グロな描写のなかで町に住む「鬼」との戦いを通して登場人物の愛憎を描きます。それ以上に関しましてはネタバレを含む可能性がありますので、この場で多くを述べることを避けますが、ネット上(特にtwitter上に)に感想とともに情報が多々出ていますので、是非そちらをご参考いただいた上で、できればお越しいいただければと思います。YouTubeに予告編が上がっていて、公演を見たあとに予告編を見ると雰囲気をよく表しているように思われます。
独特の世界観にシリアスなシナリオ、そしてかなり体当たりな演技も含みますので(それこそがこの劇団・公演の見せ場でしょうが)、好き嫌いはあるかと思いますが、演劇鑑賞のレポートを書くのは不得手な私のブログ(ここで衝撃の事実を申し上げます。このブログは科学ブログですw)が自らの浅学非才を省みずにわざわざ取り上げているということは、そういうことです。

公演情報ですが、まだ土曜と日曜は公演があるようです。その他公演上の情報に関しましては、下記公式をご覧下さい。

楼蘭:公式 http://lauran.info/[外部リンク]
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Mr.Ouch

Author:Mr.Ouch
理科好き(≠得意)おじさんです。

にほんブログ村 科学ブログへ
にほんブログ村 科学ブログ 自然科学へ
にほんブログ村 科学ブログ 科学実験・工作へ

最新記事
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
最新コメント
ブロとも一覧

けふはいざよひのつき
検索フォーム
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。